Home > Academics > ワールドランゲージ
住所:Taihu International School, 543 Jin Shi Road, Bin Hu District, Wuxi, 214121, Jiangsu Province, P.R. China.

ワールドランゲージ

TISの授業は全て英語を使用して学習して頂きます。全ての学生が中国語の授業を指導されます。選択としては、ドイツ語、フランス語また韓国語の授業を受けることができます。
中国語
全ての学生が週に4回、1回40分の授業を受けます。中国語クラスは3つにレベル分けされ受講します。レベル分けは以下のとおりです:
初心者 (phase 1-2)- 中国語を話さない生徒
中級 (phase 3-4)- 生徒が多少の中国語を話し、保護者の一人が中国語を話し、家庭で多少の中国語を話す生徒。
上級 (phase 5-6)- 学生が流暢に中国語を話し、家庭で保護者の一人または両方が中国語を話す。
韓国語
生徒は韓国語を話し、韓国語の上級者レベルの授業を行い、韓国の学校に再入学する準備を行う授業をしています。韓国語は週に3回、1回40分の授業です。韓国語選考のほとんどの学生は、韓国の教育システムに再入学をするため、学校外でも学力トレーニングを受けています。
フランス語とドイツ語
これらの言語では、初心者と上級者のレベルが設けられています。生徒が少人数ということもあり、二つのレベルを別の学習資料を準備し、同じ教室で指導しています。生徒は、フランス語またはドイツ語のどちらかを選択できます。一週間に3回、一回40分の授業です。
母国語
母国語においては、オプションとして、ご家族が自習カリキュラムの学習材料を提供することも出来ます。この生徒は、週3回、一回40分のワールドランゲージの時間を使い、図書室で自習をすることになります。この生徒につきましては、学校側の教職員の監督はありませんので、保護者の準備するカリキュラムの教材とその向上は、保護者に任されています。